記事テーマ

新着記事

プロフィール

ブログ内検索

リンク

コメント

月別記事

その他

Powered by


右上に【PC版】と表示されている方はタップしてPC表示で見てね。
2015.04.12(日)

プラマイゼロ

先日8日は通院の日。

案の定ヘモグロビンの値が7.2、赤血球が190と全く上がってないので、また輸血してもらいました。(前回の様子

いつも思うのですが、献血して下さる方々には本当に感謝しています。
ありがとうございます!!

おかげで翌日からは立ちくらみも息切れもほとんどなくなりました。
本当にありがとうござます♪(^^)

輸血しました



さて、


とにかく痛いです。

背中と肩甲骨の痛みは日に日に増してきてまして、数日前からはとうとう前と同じように痛くて仰向け、横向きで寝れなくなりました…(>_<)


ちなみに…

布団に入る→激痛→イスに座る→一旦落ち着くけどすぐまた激痛→室内を歩き回ってみる→変わらず激痛→畳の上でのたうち回ってみる→余計に激痛→(布団に入るに戻る)

こんな感じで3,4時間おきに、30分〜1時間くらいの激痛です。


それ以外の時も、シクシク・ジンジンと痛いのですが、近所に買い物行ったりと、痛みの程度によっては動くことは出来ます。



しかし、ここ数日は一日中痛みが強いので、動けるのはせいぜい2,3時間が限界…(@_@)



で、


あ。ここから先は、人によっては、後ろ向きでネガティブに感じて不快に思われる方がいらっしゃるかもしれません。
また、場合によっては「生きたくても生きられない人も居るんだよ!」なんてトンチンカンな説教をしたくなる方がいらっしゃるかもしれません…

そういう方はくれぐれも読まないで下さいね☆



さてさて、


その痛みの強さは、ふいに暴漢に肩をナイフで切りつけられ、倒れたところ背中を足でガンガン踏みつけられる様な痛さ…

いや、ちょっと大げさか。

肩をカミソリで切られ、凝り固まった背中をツボ押し棒でグリグリされてるような痛さかな。

いずれにせよ、何時間かおきに強い痛みが襲ってきて、しかも痛くてゆっくり寝れなくて、仮眠しても痛くて目が覚めて…
を、毎日くり返してると、もう何もかも嫌になっちゃいます。



過去も今も、きっと未来も、ブチ壊したくなったり、逃げたしたくなったりしたことはあっても、


死のうとしたことも、思ったことも無いですよ。



でも。

激痛でのたうちまわっている時は、
死んで楽になるなら、楽にしてくれ…と。


もっと重い病気で、激痛で、苦しんでる人もいるでしょう、そんな人に比べたら私はまだマシな方だよね…
そんなことは重々承知してるつもりなんですけど。


本当に苦しいんですよ…。
早く楽にしてくれ…
と、思わずにはいられないです。


生存率が低いとはいえ、5年以上闘病生活をおくってらっしゃる方からもコメントをいただきました。

私は、いつまで生きられるでしょう?

結構、長く生きられるような気もしてますが、ずーっとこの痛みと付き合っていかなきゃいけないんでしょうか?
腫瘍さえ無くなれば痛みも無くなるのでしょうけど、こやつは治らないと宣告されてます。


早く楽になりたいです。


これまで、思うがまま好き勝手に生きてきたから、その分だけ苦しみもがかなきゃいけないですよね。


いつも思ってた

人生、プラスマイナス0。



【ブログ内リンク】
☆今回の病気の概要はコチラ ⇒ 悪性胸膜中皮腫ステージ4の判定
JUGEMテーマ:闘病記