記事テーマ

新着記事

プロフィール

名前:しゃけべん
自画像
⇒ ごあいさつ
お問い合せ

リンク

ブログ内検索

月別記事

その他

Powered by


右上に【PC版】と表示されている方はタップしてPC表示で見てね。
2015.01.23(金)

3回目も順調です♪

抗がん剤3回目。
月曜に入院しまして、血液検査やらなんやら行って、翌朝から点滴。

火曜は朝から深夜までぶっ通し約13時間、水、木曜は朝から夕方まで。

そんな大変なことではないのですが、トイレに行くにも点滴台をガラガラ押しながらだし、寝るにしても点滴チューブが気になるし…少々面倒くさいですね(^0^;)


とちょこっとだけ胸がムカムカしてますが、そんな程度で今回も大きな副作用も出てきてないので、最後に血液検査して問題なければ退院できそうです☆


退院後も薬の効果が出ますように…m(__)m






最近…、
でもないか。わりと昔からですけど、生死の話題は目にとまります。

瀬戸内寂聴生きているのが嫌になりました

瀬戸内寂聴さんは、TVで少し見たことがあるだけなのであまりよく存じ上げないのですが、私なんか、まだまだ体力バリバリあるし頑張りが足りんなあ、と恥ずかしくなります…(..;)

瀬戸内寂聴

「…全く苦痛で、生きているのが嫌に…」
のところに少しホットしました。

「自分もこれでいいんだ!がんばんなきゃ!」と、思いました。

なんか、どこの誰に遠慮しているつもりはないのですが、生きているのが”嫌、つらい、疲れた”といった言葉を発してはいけないような気がしてね。


「…発してはいけない気が…」というのは、そういうこと言うと、周りがウルサくなるような気がして。「あきらめるな!」とか「気を落とすな!」とか…、もうそういう人たちメンドクサイ…。


なんか、そういうことをすぐに言う人って「死ぬことを真剣に考えたことあるのかな?」と、思ってしまうよ。唯一、この世のすべての人に平等に訪れるのは死ぬことなのにね。
怖いから考えられないのかな?


涙が出るのは、悲しくなるのは、怖いからとかじゃなくって、

あれこれ出来なくなるのが悔しくて悔しくて…、あきらめたくなくても自分ではどうにも出来ないことがあるからなんですよね…。



【ブログ内リンク】
☆今回の病気の概要はコチラ
悪性胸膜中皮腫ステージ4の判定

JUGEMテーマ:闘病記